井桁絣のがまぐち印鑑ケース

絣の基本模様である井桁飛白(いげたがすり)の印鑑ケースです。
織糸の一部をくくり、板締めすることで防染して染めた絣糸を用いて「井」の字模様を織り出しています。
「井桁」とは、井戸の縁を木材で「井」の字の形に組んだものを指します。
家紋にも使われる日本を代表する模様のひとつです。
やわらかい色味が、気分をリラックスさせてくれます。
同じ柄の朱肉と一緒にお使いください。